« 年が明けて・・・。 | トップページ | また修学旅行! »

2011.01.16

日産リーフ体験試乗会!

P1020234-s.JPG

P1020235-s.JPG

P1020236-s.JPG

宮崎市で開催される「日産リーフ体験試乗会」に参加してきました(^o^)

今日が寒い事はわかっていましたが、ヨーロッパの初乗りも兼ねて。

リーフとヨーロッパの一緒に並べた写真を日産自動車の方にお願いして

撮影させていただきました。いろいろとありがとうございました!

 

朝起きて、ヨーロッパ始動。さすがに寒く、エンジンも掛かりが悪く・・・(涙)

やっと始動させ、一路会場へ!ヒーターを使えないようにしている私の

ヨーロッパでは寒くて(笑)手は冷たいわ、足は冷えるわ(爆)やっと到着です!

P1020238-s.JPG

会場は「シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート」のパインテラス付近駐車場にて。

P1020163-s.JPG

P1020164-s.JPG

P1020064-s.JPG

P1020115-s.JPG

朝9時に到着。早速受付をすませます。私の番号は「A-8」。早く乗れるかな(^o^)

P1020068-s.JPG

で、一昨年の福岡モーターショーで見ていたリーフと久しぶりにご対面(^_^)v

このリーフは展示用みたいだったので、いろいろと観察してみました!

P1020055-s.JPG

P1020251-s.JPG

P1020057-s.JPG

車体はコンパクトで、普通のファミリーカーですね。電気自動車とは思わないかも??

排気ガスが出ないのでテールパイプが無く、スッキリしています。

P1020050-s.JPG

P1020051-s.JPG

後部座席も思ったより広いかもしれませんね。大人二人でも十分使えます!

P1020052-s.JPG

助手席もドアが広く開くので、乗り降りし易そう!ヨーロッパとは大違い(笑)

P1020059-s.JPG

タイヤも転がりやすく、抵抗が少ないらしくて。エンジン音も無く、静かそうですね。

P1020060-s.JPG

リヤルーフスポイラーにはサブバッテリー充電用のソーラーセルが!

こんなに細かいところもいろいろ作り込んであるんですね。

P1020070-s.JPG

ラゲッジスペースも広いですね。バッテリー等が車体中心にあるようなので、

あまり影響を受けていないようです。コレならたくさん荷物も積めそう(^_^)v

P1020071-s.JPG

P1020072-s.JPG

P1020074-s.JPG

展示用なので、充電し続けています。普通充電なので時間がかかるのかも!

P1020154-s.JPG

充電インジケーターを見ると、33%~66%で充電中。見ていると楽しいよ(笑)

P1020153-s.JPG

P1020156-s.JPG

エンジンルームもコンパクトです。右にはサブバッテリーがドーンとありますが!

それでも、エンジンやミッション、排気系にガソリンタンク、ラジエーター等普通の

ガソリン車に付いているものが無いから、改めて驚かされます。

P1020116-s.JPG

それでは、車内へ!未来の車って感じで、なんかワクワクしますね(^o^)

P1020166-s.JPG

下のメーターにはいろんな車輌情報を表示!右側にはバッテリー残量計や

航続可能距離等が出ます。上部にはモーターの駆動状態を示すパワーメーター、

左側にはバッテリーの温度計があります。慣れるまで大変かな(爆)

P1020167-s.JPG

上のメーターは速度等が表示されます。左側にはエコのメーターがあるそうで。

動かしてないから見られなくて残念。それにしても外気温は-3℃(驚)寒いはずだ(^^;)

P1020173-s.JPG

表示が充電時間等にも変わったりします。親切ですね!

P1020170-s.JPG

P1020178-s.JPG

P1020179-s.JPG

中央にあるのは「EV-IT」。様々な機能があり、運転をサポートしてくれるようです。

ナビがあり、いざという時の充電スポット検索も可能。タイマー充電も設定出来たり

ホントにいたれりつくせりですね(^_^)v いいわぁ、コレ!

P1020174-s.JPG

上が電制シフトに下が電動パーキングブレーキ。シフトはマウスみたいに動かせば

OKという事です。手首だけの動きでシフト出来るので、楽ちん!ヨーロッパに欲しい(爆)

パーキングブレーキは慣れるまでが大変かな?どうなんだろう。

P1020175-s.JPG

カップホルダーや寒冷地仕様のようでシートヒーターもあり!試しに使ってみましたが

暖か~い(^_^)v これまたヨーロッパに欲しい装備ですね(笑)

P1020177-s.JPG

同じくステアリングヒーターもあって、暖かかった!いい装備ですね(^o^)

P1020151-s.JPG

そして、いよいよ試乗の順番が!行ってきま~~す(^o^)

 

で、無事試乗終了。ほんの10分程度の試乗でしたが、楽しかったなぁ。

スタートスイッチを押すと同時に起動音でお目覚め。始動です。とは言え

エンジン音や排気音がしないので、なんとなく変な感じがします(爆)

シフトやパーキングブレーキの扱い方も同乗の方に教わって、いざスタート!

走り始めるまでが、ちょっと戸惑いましたがいざ走り始めると静かで楽で(^o^)

フロントが軽いので、ヨーロッパみたいにコーナリングがし易くて良かったです。

加速する時もモーターの音??「ヒューン」という電車を思わせるような音と共に

スピードが上がっていくのがいい感じでした!電気自動車いいぞ~(^_^)v

あっという間の楽しい時間だったので、またいつか試乗したいなぁ!

P1020063-s.JPG

あ、そういえば私が試乗中後部座席に取材で来ていたらしいUMKのカメラマンさんが

乗られました。撮影されていたけど、いつか放送されるのかな?私有名人へ(笑)

P1020195-s.JPG

P1020196-s.JPG

P1020197-s.JPG

P1020198-s.JPG

P1020199-s.JPG

P1020200-s.JPG

P1020201-s.JPG

P1020205-s.JPG

他の方が試乗しているのもじっくりと観察。やっぱり静かで、試乗から戻ってきたのも

わからないくらいでした(笑)リーフは走行用3台、予備1台、展示用1台の計5台が

あり、それぞれ微妙に違う部分もあったようでした。どこが違ったのかなぁ(^^;)

P1020143-s.JPG

P1020103-s.JPG

そして、この試乗会でもう一つ気になったのが、この「たま電気自動車」。

P1020079-s.JPG

P1020081-s.JPG

P1020082-s.JPG

1947年に登場したこのたま電気自動車。時間をかけて再生されたようです!

この時代に電気自動車があった事にもビックリしましたが、戦時中戦闘機を作っていた

人達が戦後いろんな車やバイク等を製作して、技術を披露していたんですね。

P1020083-s.JPG

P1020089-s.JPG

再生されたのは日産自動車の「名車再生サークル」の皆さん。240RSやGT-Rを

再生された実績があるそうです。お話しする機会がありましたが、いろいろと苦労話を

聞きました。ビス一つとっても現在主流のプラスではなくて、マイナスが使われて

いたのでそれを再現するために費用をかけて作ったとか、配線もワンオフで作り直し。

そういう作業を経て、みんなが楽しめるようにこうして復活したようです(^_^)v

P1020099-s.JPG

P1020098-s.JPG

P1020097-s.JPG

P1020096-s.JPG

こうして見ても、なかなかオシャレな形をしています。車体は木製で、

鉄板を張ってあります。シンプルな車という感じでしょうか。

P1020101-s.JPG

車内もまたシンプル。前席に二人乗れます。

P1020222-s.JPG

ハンドルも優しく握らないと壊れてしまいそうですね(爆)

P1020225-s.JPG

メインスイッチとその他のスイッチ。どういう機能か・・・わからなかった(>_<)

P1020228-s.JPG

スピードメーターと電圧計、電流計・・・だったと思う(爆)

P1020226-s.JPG

シフトレバー。前進と後進のみ。

P1020107-s.JPG

P1020108-s.JPG

これがウインカーのようです。開くのかな??

P1020111-s.JPG

これがバッテリーです。1充電で65㎞走れて、時速35㎞出るそうです。凄いなぁ!

P1020110-s.JPG

タイヤのサイズも珍しいし、このホイールも変わってますね。

P1020141-s.JPG

実はこの角度で見ると、「たま」と読めるようになっているそうです(^_^)v

P1020209-s.JPG

モーター?部分があるフロントを見せてもらいました!

P1020213-s.JPG

P1020217-s.JPG

サブバッテリー?の下にあるのが主電動機。モーターになるのかな?

P1020214-s.JPG

P1020145-s.JPG

P1020218-s.JPG

設計者である田中次郎さんのサイン入り。あの時代に設計するなんて凄い事ですね!

P1020117-s.JPG

P1020118-s.JPG

P1020119-s.JPG

P1020120-s.JPG

P1020121-s.JPG

P1020122-s.JPG

P1020123-s.JPG

この「たま電気自動車」も試乗開始です。見てると結構キビキビと走りますね。

P1020132-s.JPG

P1020133-s.JPG

私も後部座席に同乗させてもらいます。あのウインカーを作動させ、出発(^_^)v

P1020135-s.JPG

P1020129-s.JPG

P1020130-s.JPG

静かであまり振動もなく快適に乗れますね。と言ってもスピードが低いからかな(爆)

それでも、60年以上前にこの電気自動車を作れる技術があった事がスゴイです!

P1020224-s.JPG

私も運転席に座ったところを記念撮影!でもポジションがきつかったです(笑)

P1020184-s.JPG

P1020192-s.JPG

P1020194-s.JPG

他の皆さんを見ていても乗り降りがきつそうで・・。4人乗ると車内は大変ですね。

P1020247-s.JPG

リーフとたま電気自動車のニアミスをパチリ。60年以上の年月を経て、こうして

一緒に走る機会があるという事だけでも素晴らしいですね。私のヨーロッパも

1973年なので、たま電気自動車とは26年の差があるけどまだまだ大事に

乗り続けますよ。いつかはたま電気自動車みたいに綺麗にしたいけど(笑)

 

結局、朝一のAグループだったのに、お昼まで居てしまいました(爆)

いろんなお話を聞いたり、意見を交わしたりで楽しい時間を過ごせましたし。

わが家もいつの日かリーフみたいな電気自動車が購入出来るといいなぁ。

欲を言えば、買う時にはもっとスポーツカーになっているといいけど(爆)

そして、その頃には県内にももっと充電設備が増えるといいのですが。

田舎では距離を走る事が多いので、そういう安心感が出てくれば

もっと電気自動車が普及するのではないかと思いますね。

いろんなメーカーさんで競い合って、技術開発が進んでいくと

きっと電気自動車の未来にも繋がると信じています。

 

日産自動車の皆さん、今回はいろいろとありがとうございました!

 

P1020255-s.JPG

P1020256-s.JPG

記念品として、カタログやリーフ特集本、カイロ等をいただきました。

じっくり読んでみましょうか(^_^)v

|

« 年が明けて・・・。 | トップページ | また修学旅行! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日産リーフ体験試乗会!:

« 年が明けて・・・。 | トップページ | また修学旅行! »